fc2ブログ

夕張線 謎の三重連を追う(8)

先頭のD511119が切り離され、次位のD51565が見えてきた。
三両目にはヨを挟んで、C56風のテンダーを持つNo3も見えます。

No3は夕張方面から鹿ノ谷へ来たわけだが、清水沢駅で夕張線に乗り入れて、
一旦夕張駅へ引き上げてから、ここ鹿ノ谷駅に来たのだろうな。
何故?No3がここへ来たのかも不明だが、撮った記憶も無い事が凄い(笑)

昭和49年5月3日 夕張線鹿ノ谷駅で撮影。
No029_25.jpg

にほんブログ村ランキングに参加してます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
👆よろしければクリックをお願いします。ブログ更新の励みになります!

夕張線 謎の三重連を追う(7)

こんな編成を撮れるチャンスは滅多にない!って思ったかは不明ですが、
線路内を縦横無尽に、且つ自由気ままに駆け回ってますよね(笑)
たぶんですが、注意される事も無かったと思いますよ。

昭和49年5月3日 夕張線鹿ノ谷駅で撮影。
No029_24.jpg

にほんブログ村ランキングに参加してます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
👆よろしければクリックをお願いします。ブログ更新の励みになります!

夕張線 謎の三重連を追う(6)

どれどれ、先頭のD51は夕張線でお馴染みだった1119番。
煙突が特徴的なギースル(誰が言ったのか?長ぐつと呼んでた)で、
次位にトンボ連結のD51565と三菱大夕張鉄道No3が続く。
当時は、ワクワクしながら撮ったのでしょうね!忘れてしまったけど(笑)

昭和49年5月3日 夕張線鹿ノ谷駅で撮影。
No029_23.jpg

にほんブログ村ランキングに参加してます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
👆よろしければクリックをお願いします。ブログ更新の励みになります!

夕張線 謎の三重連を追う(5)

自転車and駆け足で鹿ノ谷駅へ追っ駆けて、停車中の三重連に追い着きました。
さて、じっくり観察開始だったハズ?
三菱大夕張鉄道のNo3が国鉄線路上に居る事に違和感があるのは、
あまりにも三菱大夕張鉄道で見慣れたせいでしょうかね?(笑)
とりあえず、No3のロッドは外れてるのは確認できます。
さて、この後どうなる事やら・・・

昭和49年5月3日 夕張線鹿ノ谷駅で撮影。
No029_22.jpg

にほんブログ村ランキングに参加してます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
👆よろしければクリックをお願いします。ブログ更新の励みになります!

夕張線 謎の三重連を追う(4)

お約束の後撃ちですね。
列車の事よりも線路下の不法投棄??ゴミに目がいってしまう(笑)
それでも、腕木信号などの昭和の風景は見てほしいと思います。
三重連よ!何処へ・・・

昭和49年5月3日 夕張線夕張~鹿ノ谷で撮影。
No029_21.jpg

にほんブログ村ランキングに参加してます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
👆よろしければクリックをお願いします。ブログ更新の励みになります!

夕張線 謎の三重連を追う(3)

手巻きで三コマ撮ってるから、この列車は鹿ノ谷駅に停車しますね。
なので、絶気で山から惰性で下ってるので煙は無しで来てます。
かなり三重連の全容が見えてキタ――(゚∀゚)――!!
三両目のC56風テンダーNo3が国鉄夕張線に居るのは間違いないぞ!
それとは別に、後ろに見える炭住街が夕張だなぁ~と、思ってしまいました。

昭和49年5月3日 夕張線夕張~鹿ノ谷で撮影。
No029_20.jpg

にほんブログ村ランキングに参加してます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
👆よろしければクリックをお願いします。ブログ更新の励みになります!
プロフィール

海も好き

Author:海も好き
昭和50年12月SLと共に撮影から引退。撮影済みネガは忘却の彼方へ。
時は流れ、ある夏にC623と遭遇。
その時はSL撮影を再開する事になるとは夢にも思わなかった・・。
再び手元に積み上がるポジを眺め、白黒ネガからデジタル化を始めた。

ようこそ「煙の記憶」へ
にほんブログランキング
FC2ブログランキング
人気ブログランキング
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
海も好きからのお願い
このブログの掲載写真等の無断転載はご遠慮下さい。古いものも多いですが、著作権などは放棄しておりませんので、よろしくお願いします。なお、リンクはフリーです。   その他、ご意見等がありましたら、お気軽にメールでお願いします。
海も好きへのメール

名前:
メール:
件名:
本文: