FC2ブログ

標津線 標茶駅構内でC11176を撮る(3)

出発シーンを撮ろうと思って、先の方へ歩いていたら来てしまった。
多分、そんな感じだと思うのだが・・・。
かなり慌てて撮った雰囲気が写真に出てて、たいへん良いのではないか!(笑)

昭和49年夏頃 標津線標茶駅構内で撮影。
No034_10.jpg

にほんブログ村ランキングに参加してます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
👆よろしければクリックをお願いします。ブログ更新の励みになります!

標津線 標茶駅構内でC11176を撮る(2)

たぶん、他にはファンが居なかったのだろうと思う。
これだけ構内を自由に行き来してるのだから・・・。
しかし、標茶駅で一夜を明かしたカニ族の方々は何処へ行ったのかな?

昭和49年夏頃 標津線標茶駅構内で撮影。
No034_09.jpg

にほんブログ村ランキングに参加してます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
👆よろしければクリックをお願いします。ブログ更新の励みになります!

標津線 標茶駅構内でC11176を撮る

たしか標津線ではC11の客扱いは無く、貨物のみだったと思う。
本数は結構あったと思うけど・・・。
あらためて見ると、貨物編成もカッコイィ~じゃないか!

昭和49年夏頃 標津線標茶駅構内で撮影。
No034_08.jpg

にほんブログ村ランキングに参加してます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
👆よろしければクリックをお願いします。ブログ更新の励みになります!

標津線 標茶駅構内でC11209を撮る(2)

後方に標茶駅構内が写ってるが、今こうして見ると結構広いね!
のちに、SL冬の湿原号で再訪する事になったのだが、全く記憶は蘇らなかった。
とにかく蒸気機関車だけが好きで写真を始めたわけで、それ以外の構造物、
例えばキハ何ちゃれの車両とか、駅舎などには全然興味無しだった。
なので、SLが居なくなった時点でスパッと撮影も止め、忘却の彼方だったのだ!
復活蒸気で撮影を再開した今でも、その基本スタンスは変わらないと思う(笑)
三つ子の魂百までって事なのかな・・・。

昭和49年夏頃 標津線標茶駅構内で撮影。
No034_06.jpg

にほんブログ村ランキングに参加してます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
👆よろしければクリックをお願いします。ブログ更新の励みになります!

標津線 標茶駅構内でC11209を撮る

朝一番のC11プッシュプル重連は、少年にとって不完全燃焼な結果だったでしょうね。
まぁ~天候も雨模様だし、あとは仕方なしに駅撮りに専念したみたいですよ。
しかし、標茶へC11を撮りに来たとなれば、他の列車を一切撮ってないのも凄いな。
その頃の撮り方ってフイルムも貴重だし、目的以外は全く写さなかったんだよ(笑)

昭和49年夏頃 標津線標茶駅構内で撮影。
No034_05.jpg

にほんブログ村ランキングに参加してます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
👆よろしければクリックをお願いします。ブログ更新の励みになります!

標津線 標茶でC11のプッシュプルを狙う(2)

C11が力を合わせて貨物を牽引する!
想像するだけでもワクワクしたと思うが、雨模様の天気とはねぇ~。
C11は苫小牧でも見れたのだが、プッシュプル重連は魅力的だったと思いますよ。
遥々と標津線標茶まで来たのに、こんな事になってたなんて残念だったでしょうね(涙)。

かなり露出も厳しく、PCの力を借り復元したベストショットはこれだ!!

昭和49年夏頃 標津線標茶~多和で撮影。
No034_04.jpg

にほんブログ村ランキングに参加してます。
にほんブログ村 鉄道ブログ 北海道の鉄道へ
👆よろしければクリックをお願いします。ブログ更新の励みになります!
プロフィール

海も好き

Author:海も好き
昭和51年冬でSL撮影から引退。 SLの記憶は、撮影済み白黒ネガと共に忘却の彼方へ。
時が流れ、ある夏の蘭島でC623と遭遇。まさかその時、SL撮影を再開する事になるとは夢にも思わなかったのだが・・・。
再び手元に積み上がるポジフィルムや過去の白黒ネガのデジタル化に合わせ、ブログを始めました。
先は長いと思いますが、気長にお付合い頂けたら幸いです。

ようこそ「煙の記憶」へ
にほんブログ村へ参加中!
煙の記憶は、にほんブログ村北海道の鉄道ランキングに参加してます。
PVアクセスランキング にほんブログ村
北海道の鉄道ランキング
★★クリックのお願い★★     【北海道の鉄道】バナーのクリックは、ブログ更新の励みです。
最新記事
最新コメント
カテゴリ
月別アーカイブ
リンク
海も好きからのお願い
このブログの掲載写真等の無断転載はご遠慮下さい。古いものも多いですが、著作権などは放棄しておりませんので、よろしくお願いします。なお、リンクはフリーです。   その他、ご意見等がありましたら、お気軽にメールでお願いします。
海も好きへのメール

名前:
メール:
件名:
本文: